天然の歯に近い噛み心地と美しさ

インプラントの最大のメリットは、「天然の歯に近い噛み心地と美しさ」です。ドリーム歯科クリニックでは患者さんに合わせた最適なインプラント治療を提供しています。

抜いた、または、抜けてしまった歯を元の状態に戻すには、「インプラント」「入れ歯」「ブリッジ」の3つの治療方法があります。

メリット・デメリット比較

~ インプラント・入れ歯・ブリッジ ~

ブリッジも入れ歯も、残っている歯を痛めてしまう可能性のある治療法です。
残っている歯を健康に守りたい方には、インプラントをお勧めいたします。

ブリッジは、支えている歯に負担がかかり、磨きにくいためにむし歯・歯周病になってしまう可能性があります。義歯は多くの場合、バネのかかっている歯がグラグラしてきます。うまく噛めなくなると、反対の歯まで痛めてしまうかもしれません。
インプラントを選択される患者さんは、必ず歯周病の治療をしっかりしている歯科医院を選んでください。
歯周病を治さなければ、インプラントも歯周病にかかってしまうため、長持ちしません。

インプラント

メリット

歯が抜けた場合、従来法では隣の歯を削ってブリッジにすることが多かったのですが、インプラントは抜けたところの骨を利用するため、歯を削らずに(痛めずに)歯を入れることができます。また、インプラントを入れることにより残った歯の負担を減らすことができます。
たくさん歯がなくなり、取り外しの入れ歯を入れている方も固定式のインプラントを入れることにより、安心してなんでも噛めるようになります。

デメリット

手術をしますので、全身的な病気が重度の方は、できないことがあります。また、健康保険が適用されませんので、高額になります。

入れ歯

メリット

比較的簡単に歯を入れることができます。

デメリット

歯ぐきに噛む力が掛かるため、硬いものが噛めないことがあります。また、嵌め外しがあるため、多少の面倒さや慣れるまでは違和感もあります。そのほか、しゃべりにくい、口の中がいっぱいになった気がする、などのデメリットもあります。

ブリッジ

メリット

比較的簡単に固定式の歯を入れることができます。

デメリット

支台になる歯を削り、また、抜けた歯にかかる力を負担させるため、歯の寿命を縮めることがあります。

インプラントは健康な歯に負担のかからない治療

ドリーム歯科クリニックがお勧めするのは「インプラント」治療です。インプラントはアゴの骨にチタン製の人工の歯根を埋め込み、それを土台にして人工の歯を装着する治療方法です。周りの歯を削らないので、ほかの歯に負担がかかりません。見た目の美しさ、機能的にも優れ

インプラントの特徴

  • ・何でもよく噛める
  • ・入れ歯のような不快感がない
  • ・ブリッジのように他の歯を削る必要がない
  • ・他の残っている歯を守ることができる
  • ・見た目も美しい

flow

インプラント治療の流れ

01 検査

・問診
・全身疾患の把握
・インプラントを入れる周囲の骨の検査
・歯周病のチェック
・残っている歯の状態等総合的に診査診断します。

02 カウンセリング

診断結果に基づき治療計画を説明します。何でも、ご質問ください。

03 手術

通常、1時間程度で終わります。
術後は、痛み止めを1錠飲むかどうかくらいで、腫れることもほとんどありません。

04 上部構造物の製作

2~3ヵ月後に型取り、歯を製作してセットします。

05 メインテナンス

治療後の定期検診が重要です。オーロラクラブへの入会をお勧めします。

ドリーム歯科クリニックが選ばれる
7つのポイントREAD MORE
まずはお気軽にご相談ください。各種保険対応
「痛い思いをしないで治療したい」
「銀歯を白い歯に治したい」
「安全なインプラント治療を受けたい」
など、お口の悩みはありませんか?
診療時間 日・祝
午前 10:00~13:00
午後14:00~19:30 17:00
まで
※祝日のある週の木曜日は診療いたします